“自分について知ること”の重要性を名古屋から発信
働く女性や、企業が知っておくべき「女性のヘルスケア」について学ぶ

#私を知ろうプロジェクト名古屋 powered by 豊田通商

ライフデザインオンラインセミナー​

​「カラダを知ることから始める、キャリアデザイン

~年齢ごとの体質変化との上手な付き合い方~

2022年10月27日(木)12:00~13:00 @オンライン開催

W society#私を知ろうプロジェクト名古屋.png

本イベントは終了いたしました。ご参加いただき誠にありがとうございました!

 ABOUT

#私を知ろうプロジェクトとは、

W societyが推進する、女性一人ひとりの“Well-Living(よりよく生きることができる状態)”をサポートする活動のひとつです。
2022年5月に開催した「渋谷」に続き、「名古屋」の企業や女性たちに向けて、eggweek期間中である10月27日、ライフデザインセミナーを開催します。

 

#私を知ろうプロジェクト名古屋は、

W societyと、名古屋市を代表する企業でありダイバーシティ&インクルージョンを推進する豊田通商株式会社が協力し、

「女性が輝くまちナゴヤ」をスローガンに男女共同参画社会の実現を目指す名古屋市の後援のもと、

働く女性に向けて“自分について知り”、その上で、キャリアとライフイベントの両立などについて考えていく機会をセミナーを通じて提供します。

#私を知ろうプロジェクト名古屋 powered by 豊田通商

ライフデザインオンラインセミナー概要

【日時】

10月27日(木)12:00~13:00
【実施方法】

オンライン配信(参加無料・事前申し込み制)
【オープニングコメント】

杉野みどりさん(名古屋市副市長)
【トークセッション】

丸田英先生(まるたARTクリニック院長・産婦人科医師)
谷村江美(W society主宰)

 

【主催】 W society実行委員会

【共催】 豊田通商株式会社

【後援】 名古屋市

【内容】

「カラダを知ることから始める、キャリアデザイン~年齢ごとの体質変化との上手な付き合い方~」をテーマに、まるたARTクリニック院長・産婦人科医師の丸田英先生をお迎えしてトークセッションを行います。セミナーの最初には名古屋市副市長杉野みどりさんからオープニングコメントを頂きます。女性ならではのライフステージごとのカラダの悩みや不調とうまく付き合いながらキャリアを設計していくためには、まず自分のカラダをよく「知る」ことが大切です。「将来については漠然としていて子どもが欲しいかどうかも分からない」「いつかは子どもも欲しいけど…仕事も忙しいし、今すぐじゃない気もする」「最近なんだかカラダの不調を感じることが多くなってきた。キャリアアップを目指したいけど、そろそろ自分のカラダと向き合わなきゃ…」など、働く女性の悩みはそれぞれ。女性にとってのこれからのキャリア・ライフプランを考える助けとなり、今すぐ始められる手段の一つとしての『AMH検査※1(抗ミュラー管ホルモン検査:卵巣の予備能【卵巣の中に残っている卵胞の数の目安】を反映する血液検査)』や各種検査への理解も深めていきます。

※1抗ミュラー管ホルモン検査:卵巣の予備能(卵巣の中に残っている卵胞の数の目安)を反映する血液検査

【本イベントへのお問い合わせ】

W societyの contact 宛にお気軽にお問い合わせください。

What's "W society”?

“社会と変える、女性の未来”
 

 

SDGs(持続可能な開発目標)の目標の一つにも掲げられている「ジェンダー平等」。

そして、“女性の社会進出” と共に語られる “ウーマン・エンパワーメント”。

 

 

「働くこと」「出産すること」「両立すること」…

ライフプランの選択肢が広がり多様化している今、

“ウーマン・エンパワーメント” が指し示す答えとは、決して一つでは無いはず。

 

 

「すべての女性が納得して充実したライフスタイルを築ける社会」

を目指して生まれた、 女性の心身的課題(W=Woman)×社会的課題(society)の両面から

女性ひとり一人の“Well-Living(よりよく生きることができる状態)”を

デザインするプロジェクトが『W society』です。

カラダのことキャリアのこと社会のことを一緒に考えるコミュニティ
「W&Co.」メンバー募集中!お気軽にご参加ください。